クロスで遊ぶ大人カラフルなハコトラ

大仙市大曲・新築

 
大仙市の大曲にて完成した新築住宅。
 
コンセプトは、もっと気軽に、もっとシンプルに、
 
もっと分かりやすい料金設定の家を建てられたらいいな。
 
という思いから誕生した規格型住宅『ハコトラ』です。
 
リビングは壁の一面だけに淡いグレーを採用。
 
南向きのリビングは日中光が差し込むため、全面が真っ白の壁よりも落ち着くんです。
 
ダイニング照明とも同調のカラーを選ぶことで
 
家具や小物のカラーが引き立ちます。

 
ダイニングテーブルから見えるキッチンは囲われているタイプ。
 
料理の音や臭いがリビングに漏れにくいこと、
 
熱々のお料理を作っている時に
 
小さなお子様が入れないようにケージをつけることができるなどのメリットが
 
じわじわと人気を集めています。
 
キッチンから一直線にダイニングテーブルへの動線を確保して
 
食事の準備もスムーズに。 

 
壁の色や照明と同調した色あいで家具を揃えるとシックな印象になります。
 
また反対に、カラフルな家具を配置することで
 
引き立て役にもなる今回のハコトラの色あいは
 
ご家族が年齢を重ねても飽きのこない雰囲気になりました。

 
キッチンからはダイニングテーブルが見えるため、
 
そこで過ごす家族の様子を感じながらキッチンに立つことができます。
  
お手伝いを頼みやすく、コミュニケーションが
 
とれる距離でありながらもリビングとキッチンの “ 空間 ” は分けました。
 

 
ハコトラで一番人気のタイルは、目地をずらした縦貼りにしています。
 
今回はタイル部分の面積が広いため、タイルをずらして貼ることにより
 
変化をつけ少しレトロな雰囲気に仕上げました。

 
脱衣室の一面だけ柄のクロスを採用しました。
 
右側には洗濯機を置き、棚に物を収納すると
 
別の表情になるのが柄の壁の醍醐味。
 
今回はどのように見えてくるのか楽しみです。
 
キッチンと洗面スペースを繋ぐ飾り窓は
 
家族の気配を感じながらも
 
やんわりと目隠しができる優れもの。
 
お互いの空間に光を取り込むこともできるため、
 
オススメのアイテムです。

 
子ども部屋のクロスも一面だけ遊び心を取り入れて
 
施主様お気に入りの柄を採用。
 
クローゼットの中は爽やかなブルーを基調としたクロスを。

 
主寝室には大容量のクローゼットがあります。
 
左右でタイプが違う棚を使い分けると収納がスムーズ。

 
階段を上がりきったところにはフリースペースを設けているので
 
勉強、仕事、家事などのワークスペースや、
 
ちょっとオモチャを広げて遊ぶのに丁度いい広さです。

 
自転車を入れておくこともできる
 
人気の玄関土間は自転車も入る広さ。
 
床から天井までの大容量収納は
 
棚の位置を変えられるので
 
使い方次第で背の高いものもサッとしまえるんです。

トライファクトリーデザインをもっと知る

30秒でダウンロード可能です。

お問い合わせはこちらから

内容確認後、担当者より返信いたします。

お気軽にお問い合わせください。