秋田で新築・注文住宅のことならトライファクトリーデザイン

ブログ

【秋田市で新築・一戸建てを建てるなら】シニアのあかり②

加齢による変化へのすまいの対処

前回のブログの続きです。

変化が分かると対処すべき点も見えてきます。

≪見やすい明り≫

若年者には十分明るくても高齢者には暗く感じがち。

居間全体の明るさにおいては若年者の1.5倍の明るさが必要です。

特に読書や作業をする場合は2倍の明るさが必要に!

色も見分けやすいように演色性のよいもの、字が読みやすいように青白い光のもの、

くつろぐときはあたたかな色味のあかりと切り替えられる照明にしておくことで

生き生きとした生活が送れます。

≪安心なあかり≫

廊下やトイレも居室と同じように約1.5倍の明るさにして急激な照度変化をなくしましょう。

ただし深夜は明るさを控えめにします。

深夜に明るい場所を通ると脳が覚醒してしまい、目が覚めてしまいます。

フットライトで深夜の歩行をサポートできますし、廊下の明かりも調光タイプにすると昼間と

夜間の明るさの調節が可能です。

≪眠りの環境に適したあかり≫

就寝前と起床時で、あかるさを変えられるようにしておきましょう。

就寝前は低色温度、低照度に。

起床時は高照度、高色温度に。

リラックスできるあかりで眠りにつきやすく、太陽の光に似たあかりですっきり目覚められます。

いかがでしょうか??

トライのおうちも二世帯住宅やお母さん、お父さんと同居というパターンの間取りもご紹介することが

多いです。

この講習会ではこういったあかり計画に適した商品の展示も見ることができました。

とても勉強になりました^^こうした講習会にも積極的に参加し勉強しておりますので

ぜひリフォーム、新築をお考えの方はトライにご相談くださいね♪

トライファクトリーデザインでは新築住宅を中心に
資金計画から施工までを行っております。
また、リノベーション・店舗の施工もお任せください!
詳しくは施工事例をチェックしてくださいね♪

トライファクトリーデザインhttps://tm-team.jp/

ライン@でイベント等の最新情報を配信中です♪

お問い合わせ

HOUSE

甘すぎないふんわりハウス
とんがりハウス!
み空色に映える月白の家
ひとつひとつがカワイイお家
トライアルファクトリーデザインテクニカルマネジメントチーム

株式会社 テクニカルマネジメントチーム / T.M.T
〒010-0003 秋田県秋田市東通6丁目1-31
TEL: 018-893-3355  FAX: 018-893-3356